リバース 新品・中古釣具の釣具通販 パソコン版を見る
HOME ショッピング 中古買取 リバースCh 問い合わせ

ヒラメとマゴチの異なるシーズン

ヒラメとマゴチのシーズンはそれぞれ若干異なります。
ヒラメは産卵後にベイトフィッシュを求めて接岸してくる5月~6月と水温が下がる10月~12月がベストシーズンとなり、水温の上がる夏場は釣り難く、型も小さいサイズしか釣れません。

一方マゴチは5月~12月、特に6月~10月がベストシーズンで、夜行性のヒラメとは違い日中でもよく釣れます。

両者のようなフィッシュイーターは、時期によって接岸するイワシやシロギスといったベイトフィッシュの釣果情報を調べ、事前に入手できればチャンスです。
ヒラメやマゴチも一緒にいる可能性が高く、釣れる確立もぐんと上がります。

サーフ入門 目次

魚種&スタイル別入門INDEX
ログイン お知らせ 欲しいものリスト マイページ ショッピングカート