リバース 新品・中古釣具の釣具通販 パソコン版を見る
HOME ショッピング 中古買取 リバースCh 問い合わせ

狙うポイントは漁港や磯場

漁港に着いたらまずは墨跡を探しましょう。
墨跡とは釣り上げた時にアオリイカが墨を吐き、その墨が残ってできた黒い染みです。
墨跡があるということは、この場所で釣れていたということです。
つまり、その沖側か内側の水中にはシモリ(岩場)や藻場などアオリイカが付きやすいポイントがあるか、通り道になっている可能性が高いのです。

また、堤防の先端もおすすめのポイントです。
漁港の出入り口では船の通り道として底を掘って周りより深くなっている筋があり、この筋に沿ってアオリイカは移動します。

エギング入門 目次

魚種&スタイル別入門INDEX
ログイン お知らせ 欲しいものリスト マイページ ショッピングカート